友枝歯科・矯正歯科クリニック博多駅前 医院HP

福岡県福岡市博多区博多駅中央街7-8 博多駅中央駐車場ビル 1階

診療案内

友枝歯科・矯正歯科クリニックの特徴

五感に訴える癒しとおもてなし

五感に訴える癒しとおもてなし

当院では、患者様に対して五感に訴える癒しとおもてなしを大切に考えています。
その上で歯から始まる健康な生活と審美的な側面も目指したトータルな治療をご提供できるように努めています。

そのための取り組みとして、患者様へのおもてなしが行えるように、外来講師を招き、徹底的なコミュニケーション・マナーの指導を受けることで、相手に寄り添った治療に努めています。
治療中はできる限り音を抑えたエアタービンの導入、紙トレーの使用により治療に関わる音の軽減の工夫を行っています。また、お話しする際は聞き取りやすい落ち着いたトーンで、判りやすくお話をできるようにも心掛けています。
ほかにも五感に訴えるような癒しの工夫なども行っていますので、ご来院時は感じていただきたいと思っています。

当院の治療方針

当院では次のような治療方針を掲げ、より良い治療をご提供できるように努めています。

・With You:できる限り患者様に寄り添った治療の提供に努めています。
・Love:感性を大切にし、想像力を磨き、愛と優しさのある医療の提供に努めています。
・Health:歯を守ることを最も大切に考え、身体・心の健康を考えます。
・Beauty:外見に美しさは内面の表れと考え、歯、お口回りから、全身の美しさまで考えた歯科医療の提供に努めています。
・Life:患者様の人生を最後まで常に考えた治療に努めています。
・Counseling:適切な時に適切な情報を提供できることを考え、カウンセリングやコミュニケーションを大事にしています。

マウスピース型矯正治療について

矯正治療について

矯正治療の良い点・気になる点

当院では矯正治療を受けられることでの良い点や、受けないことで生じる可能性がある問題について次のように考えています。
歯並びについてお悩みがあるような方は、参考としてみて下さい。

  • 【矯正治療を受けることでの良い点】

    ・笑顔への自信が持てることに繋がる
    ・しっかりと噛めることで食べ物の消化に良い影響を与えやすい
    ・虫歯や歯周病の予防に繋がる
    ・全身の健康維持に繋がることが考えられる
    ・正しくはっきりとした発音に繋がる

  • 【矯正治療を受けないことで起こりうること】

    ・歯並びが影響して、笑顔になりにくい要因になり得る
    ・全身の健康へ悪影響を及ぼす可能性が考えられる
    ・虫歯や歯周病のリスクに繋がる可能性が高まることが考えられる
    ・運動能力の低下に繋がることも考えられる
    ・発音への悪影響が考えられる

マウスピース矯正と従来の矯正治療の違い

マウスピース矯正は従来の、ワイヤーとブラケットを併用する矯正治療とは異なる方式の治療法です。
それぞれに良い点や悪い点がありますが、その違いについてご確認ください。

【従来の矯正治療】 ワイヤーとブラケットを併用の場合

【見た目】
見た目が目立ってしまいやすい
※装具の工夫などにより目立ちにくさに配慮することは可能

【治療期間】
目安として数ヶ月〜3年間程度
※1回の通院時の治療時間が長くなりやすい

装置による違和感や痛みを感じやすくなる場合もありますし、ワイヤーが外れた場合などには、口腔内を傷つける可能性があります。
また固定式のため、歯磨きや食事で注意が必要になることや、痛みが出ているときは影響が出る場合もあります。

【マウスピース矯正】

【見た目】
透明な装置なので目立ちにくい

【治療期間】
目安として数ヶ月〜2年間程度

マウスピース型の装置ですので、凹凸などによる違和感が抑えられ、歯にかかる力も弱いので個人差はありますが、痛みは感じにくい傾向にあります。
また、食事や歯磨きの時は装置を外し、治療開始前と同じように過ごしていただけます。
ただその分、装着時間などの自己管理が必要になる点などは注意が必要です。

マウスピース型矯正のメリット

マウスピース型矯正のメリット

マウスピース矯正にはいくつかのメリットがある治療法だと考えています。
当院で考えているメリットとして、まずは目立ちにくいということがいえると考えています。これは装置自体が透明だという点からです。
また、素材に装着時の違和感がなく、装置を患者様自身が着脱できることで、歯磨きや口腔内の健康維持をしやすく、大切な場面などでは一時的に外していただくこともできます。
また、装置の違和感が少ないことから、治療開始前の感覚を保って過ごしていただけます。
段階的に交換するマウスピースをまとめてお渡しすることで、メインテナンスでの通院を軽減でき、忙しい方にも治療を続けていただきやすい特徴などもあります。

もちろんこれらはしっかりと歯科医師の指導に従えない場合はデメリットにもなってしまうことも考えられるので、注意は必要です。

ホワイトニング・歯周病治療の併用

当院ではマウスピース矯正と合わせて、ホワイトニングや歯周病治療も受けていただけます。
歯並びの改善だけでなく、ホワイトニングを併用することで、歯の黄ばみも同時に解消し、より綺麗な歯並びを目指すことに繋がります。
また歯周病治療を受けることによって、整えた歯並びを維持しやすくなることに繋がることが考えられます。
ご希望の場合は医院にてご相談ください。

マウスピース型矯正での治療の流れ

  • 初回カウンセリング

    初回カウンセリング

    患者様のお悩みをお伺いさせていただきます。
    ヒアリング後にデジタル口腔内スキャナで歯型を採取し、簡易シミュレーションを作成し、その場でご覧いただくことができます。

  • 検査・診断

    検査・診断

    詳細な診断を行うための検査を行います。
    検査では、写真やレントゲンの撮影を行い、この結果をもとに治療計画を作成します。
    患者様にも治療のゴールに向けた診断結果をご説明させていただき、同意の上で治療に進むことになります。

  • 治療開始

    治療開始

    治療に使用するマウスピースの準備ができたら治療開始です。
    患者様には歯科医師の指導に従ってマウスピースを毎日装着していただきます。
    また1週間ごとに次の段階のマウスピースに交換していただくことで、歯を少しずつ動かしていきます。
    当院では初めの1ヵ月は1週間ごとに確認をしますが、問題が無ければ、1〜2ヶ月ことの経過観察となります。
    治療期間の目安は、部分矯正の場合は5〜6ヶ月程度、全体矯正の場合は1〜2年程度の期間が必要となります。

  • 治療終了

    治療終了

    マウスピースの使用が終わり、歯並びが予定通りに改善されたら保定期間に入ります。
    これは歯の位置を安定させるための期間で、リテーナー(保定装置)を使用していただきます。

※治療結果は個人差があります。

友枝歯科・矯正歯科クリニック博多駅前の治療サービス

矯正中の治療
虫歯治療対応 / 顎関節症治療

友枝歯科・矯正歯科クリニック博多駅前の基本情報

住所
812-0012
福岡県福岡市博多区博多駅中央街7-8 博多駅中央駐車場ビル 1階

詳しい地図はこちら
ホームページ
友枝歯科・矯正歯科クリニック博多駅前
ホームページを見て、医院や治療についてもっと詳しく知りましょう!
診療時間
月・火・木・金・土曜 09:30〜19:00 最終受付:18:00
休診日
水・日 ※祝日がある週は水曜も診療
文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です