「矯正歯科ネット」は矯正治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

転院特集
転院特集

グループ医院を全国に持つ歯医者さんは転院時の情報共有や技術の均等化などの メリットがあります。

矯正歯科ネットの転院特集では、全国各地にある歯医者さんグループを探せ、 歯医者さんを変えたい方の疑問点や転院の流れなど、便利な情報をご紹介します。

全国に転院可能な歯科医院

MA矯正歯科グループ

転院費用0円

MA矯正歯科グループ

MA矯正歯科グループ

転院費用0円

MA矯正歯科グループ

矯正歯科治療中でこんなお悩みがあるのでは?

お悩み

矯正歯科治療したいけど転勤があるから同じ歯科医院に通い続けることができない!

結婚する前に歯並びを綺麗にしたい!でも引っ越しする予定があって、今始めると転院の手続きが大変そう…。早く矯正歯科治療を始めたいのに!

お悩み

グループ医院内での転院では、以下のようなメリットがあります!

グループ医院への転院メリット

  • お悩み

    医院同士の引き継ぎが丁寧

    グループ医院間では診療データを丁寧に引き継ぎ、転院先でも治療方針が大きく変わることなく矯正歯科治療が再開できるよう心掛けています。 歯医者さんを転院する際の紹介状や実際の転院もお手続きすることができます。

  • お悩み

    転院に掛かる費用の負担

    グループ医院では転院前と転院後の治療方針や最終的な治療のイメージが変わりにくいです。 矯正歯科治療に掛かる費用はグループ医院内で定められた金額に収めるよう努めており、グループ医院間の転院は費用面でもご納得いただけます。

  • お悩み

    グループ医院ならではの技術力

    グループ医院を持つ歯科医院は勉強会や技術交流で、転院前と同レベルの矯正歯科治療を受ける環境を整えられるよう努力しております。 転院前の歯科医師の治療方針を引き継ぎ、最後までご納得いただける治療を目指しています。

グループ医院で転院する流れ

転院する流れ

グループ医院で転院する流れとグループ医院以外で転院する流れには違いがあります。

転院する流れ
転院する流れ

グループ医院以外の転院のデメリット

グループ医院以外で歯医者さんを変えるとなると、医院同士での引き継ぎが複雑になる可能性や、 引っ越し後すぐに治療を再開できない可能性があります。また、以下のようなデメリットが発生することもあります。

矯正歯科治療の費用

治療方針が異なるので、矯正歯科治療の費用に差異がでやすい。

治療方針の違い

口腔内の検査や矯正歯科治療を初めからやり直すケースがある。

引き継ぎの手間

矯正歯科治療引き継ぎのための資料・データは有償の可能性がある。

歯科医院選びの時間

矯正歯科治療が途中のため歯科医院から転院を断られる場合がある。

転院に関するQ&A

転院に関するご質問は下記をご確認の上、ご不明点等ございましたら医院ページにてお問合せください。

QnA

グループ医院間での転院にも紹介状は必要になりますか?

QnA

転院される際は、グループ医院間で密に患者様情報のやり取りを心掛け、紹介状を含む転院のお手続きなどを、 お引っ越し前の忙しいときにも負担のかからない転院となるよう努力しておりますので、必要なお手続きは医院にお任せください。(本ページ掲載医院の場合)

QnA

グループ医院内の転院であれば追加料金は発生しませんか?

QnA

グループ医院内の転院では、転院に関する追加費用は発生しない場合が多いです。治療再開に時間を要する場合などは別途ご相談ください。(本ページ掲載医院の場合)

QnA

初診やレントゲン撮影は転院後に再度する必要はありますか?

QnA

患者様のカルテを引き継ぎ、スムーズに治療を再開できるよう心掛けています。 転院後に初診をする場合、同時にヒアリングも実施することはありますが、原則としてレントゲン撮影は転院前のカルテを引き継ぎが可能です。(本ページ掲載医院の場合)

渋谷矯正歯科グループ

MA矯正歯科グループ